クリスマス (2015)

 

20151225クリスマス1

 

 

イヴは贅沢をしたので

今夜は普段と変わない

夕食の我が家です(笑)

 

2014年のクリスマスはレナの

病気がどんどん進行していった

悲しいクリスマスでした。

 

いつもは「早くちょうだい」と

待ち切れないプレゼントにも

全く興味を示さず、笑顔も

ありませんでした。

 

体がしんどくてそんな状態では

なかったのでしょうね・・・。

 

レナが最後まで力を擦り絞って

くれたのは、庭までのトイレと

私達家族に向けた変わらぬ

愛でした。

 

2013年のクリスマスプレゼント。

 

 

20131225レナ

 

 

レナの口から垂れているダックス風の

おもちゃの足は、早々と取られて

しまいましたが、取れた小さな足も

大のお気に入りで、口に入れては

カミカミして楽しそうでした。

 

「一つ残ったおもちゃの足」

私の宝物です

 

 

20151225宝物

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)