いろんな京都 (2018 4/17 ~ 4/19)

小さな路地の商店や住宅の

間に、通称「松原不動」

20180418写真1

 

「川床」準備中

20180418写真4

 

いつか体験してみたい

「お茶屋遊び」

20180418写真5

 

「1棟貸しの素敵なホテル」

20180418写真10

 

京都の路地にこんな可愛い演出。

20180418写真2

 

「ホテル 京都 ベース」

入り口の” つるし雛 ”

20180418写真13

 

「美登幸 うぐいす御膳」の

”ごま豆腐の天婦羅”はトロトロ

で絶品でした。

20180418写真6

 

「御忌大会(ぎょきだいえ)」の

ポスターは普通ですが

20180418写真8

 

「ミッドナイト念仏」のポスターは

ポップなデザイン!

”ネ ン ブ ツ ガ ト マ ラ ナ イ ト”

だなんて、ジョークもあり(笑)

20180418写真9

 

建仁寺 法堂の天井画

「双龍図」はこの迫力!

20180418写真3

 

娘と孫に買った御守り(6種類あり)

20180418写真11

こちらは「縁結び」

20180418写真12

 

都をどり会場 京都造形芸術大学 展示

「?・・・(笑)」販売もしていました。

20180417写真1

 

いつか白川沿いのお店で

桜を眺めながら食事を。

20180418写真14

 

 

大好きな京都、また来年

会いましょう。

 

*:・・:* (*^ー^)ノ *:・・:*  

 

 

「ミッドナイト念仏」に惹かれた(笑)京都旅行 4/19 ②

ホテル - 知恩院「ミッドナイト念仏」 - ホテル

- 京都駅 - 宇治「平等院」 - 昼食

- 京都駅 - 晴明神社 - 京都駅 - 広島駅

 

京都駅でコインロッカーに

荷物を預け(今回は楽勝)

 

JR奈良線(9:08発)宇治

 

例年はGW時に満開の「藤」が

5 ~ 6分咲きですが咲いて

いたので嬉しかったです。

 

 

20180419宇治1

 

20180419宇治2

 

20180419宇治3

 

20180419宇治4

 

 

平成の大改修で鮮やかになった

平等院も素晴らしかったのですが

 

” 鳳翔館 ” では、以前から心惹かれ

興味があった「雲中供養菩薩像」

26躯を間近で見て感動しました。

 

 

20180419宇治5

 

 

菩薩様が雲に乗り音楽を奏でる・・・

まさに極楽浄土です。

 

「三十三間堂の1001体の千手観音立像」

と並んで、また訪れたいお気に入りの

場所になりました。

 

「訪れて良かった」…と余韻を

感じながらも、来る時チェック

しておいた昼食に向かいます(笑)

 

 

昼食 「京料理 宇治川」

20180419宇治6

 

 

3階の窓辺の席から宇治川を

眺めながらのお昼ごはん後は

 

12:25発の快速に乗れたので

あっという間に京都駅着。

 

実はこの後のスケジュールは

決まっていませんでした。

 

候補は

・京都水族館

・三十三間堂

・JR京都伊勢丹 アナスイ(笑)

(広島からショップがなくなる)

 

でしたが、息子が晴明神社の

御守りを希望していたのと

 

晴明神社はバス停降りたら

すぐで(笑)、行きやすい

ので

 

 

20180419晴明神社

 

 

前回来たときも「羽生くんの絵馬」

がありましたが、2017年も

来たようで飾ってありました。

 

京都駅について、一息入れたいと

以前行ったカフェに行くも

長蛇の列・・・。

 

たぶん何処も同じ。

 

もう連日の人の多さに疲れ果て

ザワザワ落ち着かないカフェは

この時はイヤだったので

 

帰り際に買う事にしていた

「川勝の漬物」「ちりめん山椒」

「抹茶フィナンシェ」

「職場のお土産」を購入し

 

予定より1時間早い新幹線に

変更し、16:10 京都発。

 

最後にカフェに行きそびれたので

車内でコーヒーと「お抹茶ラング

ドシャ」をいただきながら

 

 

20180419帰路

 

 

「・・・なかなかいい一人旅

だったかな」と。

 

 

 

   ♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

 

 

 

何日もかけて引っ張った(笑)

「京都 一人旅ブログ」はコレで

終了ですが

 

例の如く写真を沢山撮ったので

次回に載せま~す (o´ω`o)ぅふふ

 

 

「ミッドナイト念仏」に惹かれた(笑)京都旅行 4/19 ①

ホテル - 知恩院「ミッドナイト念仏」 - ホテル

- 京都駅 - 宇治「平等院」 - 昼食

- 京都駅 - 晴明神社 - 京都駅 - 広島駅

 

旅の最終日、早朝5時に向うは

知恩院「ミッドナイト念仏」。

 

「ミッドナイト念仏」は宗祖法然をしのぶ

「御忌大会(ぎょきだいえ)」で18~25日

の開幕行事として、1997年から18日午後

8時から19日午前7時まで行われます。

 

 

20180419知恩院3

 

 

タクシーを下りると、心地良い

ポクポク音が聞こえて来ました。

 

この時間に待つ人は一人も無く

受付けでアンケートに記入し

靴をビニール袋に入れて持ち

急な階段を登り、楼上に入ります。

 

空いている場所を見つけ正座し

まずは手を合わせて

 

いざポクポク開始。

 

「南無阿弥陀仏」と唱える事も

ありますが

 

ただひたすらポクポク。

 

この10年間を振り返り

涙が溢れながらもポクポク。

 

トイレが心配でしたが

なんとか7時までやり遂げ

木魚の片付けのお手伝いをして

「ミッドナイト念仏 in 御忌」

は終了しました。

 

今年の参加者は 1,300人だった

そうで、「報道ステーション」の

放送を見て来られた方もいらした

そうです。

 

 

20180419知恩院2

 

 

清々しい気持ちで参道を下る中

前日は気が付かなかった

 

「八重桜」を見つけ嬉しさ

MAXのオバサン(笑)

 

 

20180419八重桜1

 

20180419八重桜2

 

 

ですが、このあとホテルまで

乗ったタクシーが、まだ慣れて

いない方?なのか

 

ホテルを知らないと言うので

道路向かいにあるメジャーな

ホテルの名を告げると

 

タクシー 「アッ、わかります」

タクシー 「着きましたよ」

( ゜_゜;)エッ!

「(ホテル名は同じですが)

ココじゃありませんよ」

 

最初にホテル名と住所を告げましたが

再びiPhoneで検索して水戸黄門の

印籠のように地図を見せる!も

 

タクシー 「???」

(v_v`)はぁ・・・。

「ホテル日航プリンセス京都」は

ご存知ですか?

 

タクシー 「はぁ、知ってます」

「ココを真っ直ぐ行くと左手に

”ホテル日航プリンセス京都”が

ありますよね。

そこを少し下ったとこです」

 

・・・と説明すると、やっとおわかり

いただいたようなので、ホッとして

窓からの景色を眺めていると

 

タクシー、ホテルを通りすぎる!!

 

オドロキー (゜O゜;)

「通りすぎましたよ!」

タクシー 「エッ?」

「・・・・・・・・・・」

 

下車時に料金を告げられた時

こんなに迷われて、ホテルを

通り過ぎたのに全額払うの?

 

と思いましたが、大人なので(笑)

ちゃんと支払い、でもいつも言う

お礼は言わず降りました。

 

ちょっと嫌な気分になりましたが

宇治行きを急ぐので、荷物の一部を

フロントで宅配をお願いし、8時過ぎ

チェックアウト、バスで京都駅へ

向かいました。

 

続きは4/19 ② へ。